ノースランド地方のワインの特徴、当たり年や主なワイナリーまとめ

Good Wine 編集部by Good Wine 編集部

2018.07.09 公開 | 2018.07.09 更新

ニュージーランドの最も北には、ノースランドという地域があります。オリーブやアボカドなどの農産物が多く栽培されている亜熱帯気候の土地です。

パイヒア・ケリケリを中心にダイビングやマリンスポーツが行われているベイ・オブ・アイランズやニュージーランドの最北端の岬であるケープ・レインガといった観光地が存在しています。

ノースランドワインについて

ニュージーランドのワイン用ブドウの始まりの地であるノースランドは、15軒のワイナリーがあり、そのすべてが小規模生産です。

中には、ほとんど1人ですべての作業をしているおじいちゃんや、ワインに魅せられて仕事を辞めて独学でワインの生産を始めた人もいます。

ワイン産地として知名度も高くないノースランドのワイナリーは、その地に足を運んでくれることがありがたいためか、他の地域よりも密なコミュニケーションを取ることができます。

生産されているブドウ品種

この地域では、ニュージーランドでは珍しい黒ブドウ品種のピノタージュやシャンブルサンが栽培されています。

また、質のいいシラーや、複雑味のあるシャルドネといったワインが生産されています。

  •  ピノタージュ
  •  シャンブルサン
  •  シラー
  •  シャルドネ

ノースランド地方のテロワールについて

この地域は、ニュージーランドの中でも高温で、多雨多湿な亜熱帯気候です。サイクロンが発生し、土砂降りの時期があります。反対に、晩夏から初秋にかけては、2週間ほどの乾期が訪れます。

高温多湿で、ブドウがカビや腐敗といった病気になる可能性が高くなるので、キャノピーマネジメントといった作業を行い、注意深くヴィンヤードに手を入れる必要があります。

土壌は、硬い砂岩質から粘土質まで様々で、スパイシーな特徴を持つシラーやピノタージュ、またハイブリッド品種の複雑味のあるシャンブルサンを栽培しています。

ノースランドワインの生産量

ノースランドでは、0.2%の割合、67haの栽培面積があり、2016年は91トンのブドウが収穫されました。

前年比で−55%の成長率です。

シャルドネが23%ほどを占めており、ピノタージュは10%、シラー8%、シャンブルサン7%と続いていきます。

ほぼすべてのワインが地元で消費されており、日本にも入ってきていません。

ノースランドワインの歴史

ノースランドは、ニュージーランドにブドウが伝わった最初の地です。

1819年、オーストラリアから派遣されてきた宣教師のサミュエル・マースデン(Samuel Marsden)は、ノースランドのケリケリ(Kerikeri)にブドウの苗木を植えました。

1833年には、イギリス人移住者のジェームズ・バズビー(James Busby)がワイタンギ(Waitangi)にブドウを植え、ワインの生産を始めています。

しかし、この地の温暖な気候と高い湿度によって、ブドウの病害など多くの問題が発生していました。

ブドウ始まりの地であるノースランドで本格的にワインの生産が始まったのは、1990年代のことです。

ハイブリッド品種やこの地に相性のいいブドウを植え、生産者が病気などに対して努力を続けています。

ノースランド地方で特に有名なワイン

現地で人気のある3つのワイナリーのフラッグシップワインをご紹介します。

Omata Estate Rose 2017

ニュージーランドの最初の首都だったラッセルに位置するワイナリー、オマタ・エステートが手がけるロゼワイン。

ワインの詳細を見る

(日本未入荷です。)

Marsden Estate Cavalli 2016

ニュージーランドにおけるワイン用ブドウの父とされるサミュエル・マースデンの名前を冠したワイナリーのシャンブルサンとピノタージュのブレンド。

ワインの詳細を見る

(日本未入荷です。)

Karikari Estate Chardonnay 2015

ノースランドでももっとも北に位置するカリカリ・エステートのどっしりとしたシャルドネ。

ワインの詳細を見る

(日本未入荷です。)

まとめ

ニュージーランドで最初にワイン用ブドウが伝わった地であるにもかかわらず、産業としてのワイン造りが始まったのは、ここ30年ほどのことでした。

ブドウ栽培に適した国であるニュージーランドで、もっとも厳しい環境にあり、生産者の努力が実を結ばないことも多々ある場所です。

それでも、ノースランドの生産者は逆境を楽しみながら、訪れる人との出会いに感謝している気がします。

まだまだ輸出量もないこの地のワインは、訪れなければ楽しむことができないものです。