ジンファンデルの特徴と味や香り、おすすめ赤ワインまとめ

Good Wine 編集部Good Wine 編集部

2019.01.07 公開 | 2019.01.07 更新

ジンファンデル(Zinfandel)は、主にアメリカのカリフォルニア州で栽培されている、赤ワイン用の黒ブドウ品種です。

ワインショップや、日本の大きいスーパーでは、見かけることがあるかもしれません。日本ではあまりなじみがありませんが、カリフォルニアではとても知名度の高いブドウ品種です。

また、ジンファンデルを使用した赤ワインは、コストパフォーマンスの高いワインが多くあります。今回はこのジンファンデルを紹介します。

ジンファンデルの特徴

果実味 ★★★★★
タンニン ★★★
酸味 ★★★
ボディ ★★★★
アルコール度 ★★★★
レア度 ★★

ジンファンデルの果粒は中程度の大きさで、とても色づきが濃いです。中庸な大きさの房に密集して実がついていますが、果粒の熟し具合にばらつきがあります。

ばらつきがあるので、収穫を手摘みで行い選別をするか、機械収穫後に入念に選果を行います。

ジンファンデルの果皮は薄く、とても雨に弱いです。そのため秋以降は、あまり雨が降らない産地が適しています。

果粒が密集していますので、カビも生えやすく、栽培に手がかかる品種です。

ジンファンデルは乾燥している産地に向いている品種です。日照量のある産地では糖度が高く上がります。

その高い糖度により、アルコール度数が高いワインが造られやすいのも特徴です。

最近では、100年近い古樹のジンファンデルから造られることもあり、オールド ヴァイン ジンファンデルと呼ばれています。価格帯は様々ですが、高い評価を得ています。

ジンファンデルの色

ジンファンデルを使用して造った赤ワインは、深みのあるガーネットのような、とても濃い色合いをしています。

ブドウの果皮自体の色合いも濃く、軽く搾るだけで色づいた果汁が流れ出します。

ジンファンデルの香り

ジンファンデルを使用した赤ワインは、黒い果実の香りが強く主張します。プルーンやカシス、ブルーベリージャムなどが感じられます。

またシナモンやクローヴなどのスパイスの香りが出ることもあります。

ボリューム感がある品種なので、樽を使用することが多くあります。樽を使用すると、バニラやカカオの香りがすることもあります。

ジンファンデルの味

果実味の強さが特徴として挙げられます。骨格がしっかりしている、というよりは肉付きが良く、ボリューム感があります。

酸味は突出してはなく、タンニンはまろやかで、飲みやすい味わいのものが多いです。熟成させて楽しむというよりは、早くから楽しめる品種です。

ジンファンデルと似た品種

ジンファンデルの特徴は、やはりその果実味の強さです。

ジンファンデルに似た、果実味が強い品種を紹介します。

テンプラリーニョ

テンプラリーニョはスペイン語で、「早い」を意味する言葉です。ジンファンデルと同様に早熟の品種として知られています。テンプラリーニョはスペインでは主要な品種です。

強い果実味と適度な酸味、コクを持ったバランスの良い赤ワインが多く生産されています。

モナストレル

モナストレルも、スペインで栽培されていている葡萄品種です。フランスではムールヴェードルと呼ばれています。

モナストレルで造った赤ワインも、しっかりとした果実味があり、スパイス感と骨格のあるボディが特徴的です。

ジンファンデルの主な産地

ジンファンデルは、カリフォルニア州を中心に栽培されています。発祥はクロアチアで、ツールイェナック カステランスキーという品種と同一であるとされています。

またイタリアのプリミティーボとジンファンデルは、長年別の品種とされてきましたが、1990年代のDNA解析により、同種であることが判明しています。

ジンファンデルの主な産地を紹介します。

カリフォルニア

カリフォルニア州では、ジンファンデルは重要な品種とされています。カリフォルニアには19世紀ごろに持ち込まれたとされています。

カリフォルニアでは、カベルネ ソーヴィニヨンやメルロと同じぐらいジンファンデルは主要な品種であり、広く栽培されています。

また、ホワイト ジンファンデルというものが、カリフォルニアではとても人気があります。

ホワイト ジンファンデルとは、黒ブドウであるジンファンデルを使用して、白ワインのように造ったものです。

ジンファンデルの果皮の色が濃いため、ロゼ色になっています。甘口に造られることが多く、とても飲みやすいワインです。

以前ロゼワインが今ほど人気のなかった時に、ロゼではなく、あえてホワイトと名付けて販売したようです。

イタリア

イタリアでは、プリミティーボという名前で広まっています。プリミティーボとはイタリア語で「最初の」という意味で、ジンファンデルの早熟さを名前の由来としています。

主にプーリア州と、サルディーニャ州で栽培されています。特にプーリア州では重要な品種です。日常消費用として大量に生産されていますが、丁寧に造られた高級感のあるものも生産されています。

そのほかの地域

その他には、南アフリカやオーストラリアでも少量ですが、栽培されています。

ジンファンデルで造られた有名なワイン

ジンファンデルで造られたワインを紹介します。

ジンファンデルはとてもコストパフォーマンスが高いものが多いので、是非試してみてください。

オールド ヴァイン ジンファンデル ペパーウッド グローヴ

カリフォルニアの古樹から造られた、凝縮感のあるジンファンデルです。ソノマで100年の歴史を誇る「セバスチャーニ ワイナリー」の3代目が息子達と始めた、まだ新しいワイナリーです。

完熟した果実の香りとスパイス感のバランスが良く、コストパフォーマンスの高い一本です。

ワインの詳細を見る

フランシス フォード コッポラ ディレクターズ カット ジンファンデル

映画界の巨匠コッポラ監督がオーナーを務めるワイナリーです。カリフォルニアのジンファンデルの一大産地、ドライ クリーク ヴァレーで造られています。

味わいに複雑味を持たせるため、ジンファンデルにプティットシラーをブレンドしています。

華やかで、スパイシーさが香る、バランスが良い赤ワインです。

ワインの詳細を見る

リッジ ヴィンヤード リットン スプリングス ジンファンデル

あのフランスの有名シャトーにもブラインドで勝った、リッジヴィンヤードの赤ワインです。

カリフォルニアのジンファンデル最高峰です。とても凝縮感があり、壮大なスケールの赤ワインです。

ワインの詳細を見る

ベリンジャー ヴィンヤーズ カリフォルニア ホワイト ジンファンデル

アメリカで大人気のホワイト ジンファンデルです。ベリンジャーは、カリフォルニア州のナパで、最古と言われるワイナリーです。

可憐な香り、フルーティーで心地良い甘みが広がります。しっかりと冷やしてお召し上がりください。

ワインの詳細を見る

セッサンタアンニ プリミティーボ ディ マンドゥーリア カンティーナ サン マルツァーノ

イタリア、プーリア州で造られたプリミティーボを使用した赤ワイン。コストパフォーマンスの高さに定評のあるサン マルツァーノが造る、フラッグシップワインです。

黒い果実の香りや、タバコ、スパイスなど複雑な香り。濃厚な果実味と、甘やかな余韻が心地良い赤ワインです。

ワインの詳細を見る

まとめ

ジンファンデルはとても果実味が強く、親しみやすいワインです。ボリューム感もあるので、フルボディ好きにもおすすめです。

赤ワインが苦手な方でも、酸味とタンニンが目立たないので、楽しめる方が多くいらっしゃると思います。

BBQなど味のしっかりとしたお料理と相性が良いので、ぜひお試しください。